SAGARAの想い

犬達に囲まれた幼少期

犬好きだった父の影響もあり、幼い頃から犬は私の大切な友だち。一緒におままごとをしたり、絵本を読み聞かせたり…そんな私を犬たちはいつも優しく包み込んでくれました。
大型犬にくるまれながらお昼寝をする、そんな至極の喜びあふれる日常に訪れた「ペットの死」という悲しい出来事。そんな経験を重ねるにつれ、私は“ある一つの疑問”を持つようになりました。「このドッグフードで大丈夫…?」

「ドッグフード難民」の日々

因果関係を解明することは難しいですが、ペットたちが病気になる主な原因は食事にあるのではと考えるようになりました。それ以後、色々な種類のドッグフードを試しては「やっぱり違う」の繰り返し。文字通りの「ドッグフード難民」になっていました。

No tags for this post.
PAGE TOP